事業紹介

全銀EDIシステム(ZEDI)とは

全銀EDIシステム(愛称:ZEDI)は、日本の企業間送金にかかわる総合振込などの電文をXML電文に移行し、金融EDIの高度化に向けた取り組みを進めて行くためのプラットフォームです。

商流EDIと連携することで支払企業、仕向銀行、被仕向銀行、受取企業の間での送金と商流情報(EDI情報)を中継するシステムの役割を果たします。

具体的には、XML電文に移行されることで支払企業が総合振込に商流情報を付加して送信することが可能となり、受取企業がその商流情報をもとに売掛金の消込作業の効率化が可能となります。